第1回:魔法少女まどか☆マギカ

作品名-ま行

はじめに

記念すべき第1本目は、このサイトを作るとなったら1本目にしようと考えていた「まどかマギカ」。3話目あたりで衝撃的な展開を迎えると聞いているが、ここでは当然第1話しか観ないのでそれは知らないものとする。

ところでこの作品をAmazon Prime Videoで観ようとしたら無料になっていなかった。いきなり企画倒れかと思いきや、Abemaビデオでは第1話だけ無料で観られるので一安心。こちらも今後は利用させていただくことになるだろう。

エラー | ABEMA

・ミリしら度:★★☆☆☆

・静止画の好み度:★★★☆☆

・視聴前の期待度:★★★★☆

第1話の感想

ごく普通の家庭の女の子が魔法少女に、というのが視聴前のイメージだったが、夢から目覚めて早々に全然普通ではなく上流家庭なのに少し驚く。証券会社?勤めの人の自宅には常時株価等を見られるモニターが付いているものなのか……?特に言葉の説明もなく両親の仕事の分担と、家庭内の仲が良いのが伝わってくるのは自然で良かった。まどかと弟の年齢が10歳以上離れているのが気になったところで、実の血縁関係が無いのではとか考えてしまったがどうか。

学校も全面ガラス張りで未来的と感じだが、検索してみると現実にもそういうガラス張りの校舎というものは増えているらしい。自分の子供の頃とは違うなぁ、田舎な時点で話にならないんだろうけど。ここに敵が現れて暴れたりしたら、ガラスがバリバリ割れてアニメ的には映えそうとは思った。あとは美人の転校生が教室外からも注目の的になっているというのを見せるためか。

冒頭の夢での先頭シーンはよくあるバトルものの演出な一方、後半の先頭に巻き込まれるシーンに目を見張る。シュルレアリスム的な演出がアニメで使われるのを今まで見たことがなく、敵の正体不明さとか精神攻撃的なものなのかとか伝えるのに適している演出だと感心した。また魔法少女と言いつつも、チェーンや銃での攻撃というのも単なるファンタジーとは異なっている感を出している。

それと、元凶とか聞いたことがあるきゅうべえがボロボロにされていて、あれは単なるネット上だけのネタではなかったのだと知った。まあおそらく魔法少女にならない方がいいんだろうなとは思うが、1話だけでは流石に理由まではといったところ。

最後に主題歌「コネクト」について。どんな曲かはちらっと聞いたことはあるのだが、実際にしっかりと聴いてみると思ってたよりも明るくないというか、不安を感じる歌だなと思った。二人で歌ってる分、コーラスの重なり具合によるものだろうけど、2話以降の展開がそうであるのなら適切なのかなと。

まとめ

・アニメーション気に入り度:★★★★☆

・声優気に入り度:★★★☆☆

・2話以降観たい度:★★★★☆

第1回なので基準が難しくいきなり★5つを付けるのもということでこの数に。声優に関しては特に詳しくもなく、変なところも無かったので普通の値ということに。もっとアニメを視聴して目や耳が肥えてくると、もう一度見たとき評価が変わってくるかな?

タイトルとURLをコピーしました